まつ毛エクステ 口コミ

女性のメイクにも流行がありますが、ここ近年は特にアイメイクに力を入れるという傾向が非常に強いですね。
その中でもアイラインやマスカラ、付けまつ毛などを駆使して「とにかく目を大きく見せる!」というメイクが大流行中です。
付けまつ毛も様々な種類のものが発売されていますが、アイメイクで今一番ホットなのは、やはり「まつ毛エクステ」ではないでしょうか。

では、この「まつ毛エクステ」とはどんなものなのでしょう?
その名の通りまつ毛のエクステンション、と言ってしまえば簡単なのですが…。
通常、ヘアサロンのエクステンションといえば、髪の根元に別の髪の束をくくりつけて、長さやボリュームを出したりしますよね。
それと同じで、まつ毛に別のまつ毛を付けて長さやボリュームを出す、それが「まつ毛エクステ」なのです。

といっても、髪と違ってまつ毛にくくりつける…なんて無理ですよね。なので、まつ毛エクステの場合は専用の接着剤を使用します。
接着剤を使うという点では付けまつ毛と同じなのですが、付けまつ毛と違うのは瞼につけるのではなく、自まつ毛の途中に接着剤を付けてまつ毛エクステを付ける、という点です。

先に髪のエクステに例えましたが、ネイルで例えると、付け爪とスカルプチュアに例える事が出来ます。
付け爪だと生え際がどうしても不自然になってしまいがちですが、スカルプチュアの場合は自爪の途中から樹脂をかぶせて長さを出す手法なので、、自爪をそのまま長く見せることが出来ます。
まつ毛エクステも自分のまつ毛をそのまま長くしたように見せることが出来るので、自然な仕上がりになるのです。

まつ毛エクステの利点はそれだけではありません。なにしろマスカラや付けまつ毛と違って、落としたり外したりする必要が無いのです。
接着剤もウォータープルーフなので洗顔しても平気ですし、マスカラのようにパンダ目になることもありません。
その上、元々がカールされているのでビューラーなどの必要も無く、メイクにかかる時間を短縮出来るというわけです。
メイクに気合を入れるほどメイク時間は長くなりがちですし、特に朝の忙しい時間は貴重ですよね!

実はこの「まつ毛エクステ」、10年も前からあったのですが、話題になり始めたのはここ数年のことなのです。
発祥は韓国で、付けまつ毛の工場が余った人口まつ毛を再利用したのが始まりなんだそう。
その後どんどん改良が加えられ、接着剤も日本国産のものも開発されました。
芸能人やモデルさんのようにパッチリと大きく開いた目に憧れて、一般の人でもまつ毛エクステをやる人が増えてきました。
エステや美容室でもまつ毛エクステを導入するサロンが増え、シェアの拡大と共に技術も向上しています。
現在では専門店まであるというから、驚きですね!

もちろんまつ毛にも毛周期(毛が抜け落ちて生え変わる周期)がありますので、段々と抜けてきたりはするのですが、たいていの場合約1ヶ月は保てます。
お店によっては、抜け落ちた分だけリタッチする事も可能です。
また、長さやボリュームの量を調節したり、部分使いで個性的な目元を演出したりなど、自分の好みに合ったやり方で付けてもらう事も出来るので、より楽しくおしゃれの幅も広がるのではないでしょうか。

格安のお試しコースや、初回割引などを行っているお店もあるので、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか?